サイトの文字の大きさを変えてみる

WordPress

サイトの文字の大きさを変えてみる

先日晴れてnoteからWordPressにお引っ越ししたのですが、
noteに慣れているからか、今のテーマの初期設定のままだと、
なんかダサい!

何がどうとか専門的なことは一切わからないんだけど、
noteに比べてなんかダサい!!

せめて色だけでもnoteに近づけようと思って、
メインカラーだけnoteのにちょっと似せたわけなんだけども。

自分のブログを見て、ぴーんときたのだけど、
メインカラーの次はフォントなんじゃないか、とね。
まずnoteに比べて文字が大きい。
それがダサさの所以なんじゃないかと思いました。

ということで、文字の大きさを変えたいと思います。

どれくらいの大きさにするのか

果たしてnoteはどれくらいの大きさを採用しているのか。

これについては、ありがたいことにこの記事に記載されていました。

🆎 スマホファースト時代の文字セット作ってみた。|17design.|note
📱現在のウェブサイトのほとんどがスマホで見られてる。 その中で重要な文字の設定。 一昔前はPCの本文12pxだったのが、14pxになり、今はさらに大きい16pxほどのサイトも多数。ちなみにnoteはPC 18px / SP 16px。 ただ、記事系で使う本文と、LPやコーポレートサイトなど一般的なウェブサイトで使用...

noteはPC 18px / SP 16px。

ふむふむ。ではそのようにいたしませう。

私が使っているWordPressのテーマであるCocoonのサイトに
フォントの変更方法がまとまっていました。(ありがたや)

サイトの全体のフォントを変更する方法
Cocoonデフォルト機能のサイトフォント変更方法です。管理画面から手軽に変更することが可能です。

と、思ったらすでに18px / 16px になっていました。。。はてこれは。。

結論

結論からいうと、フォントサイズも使用フォントもnoteと同じでした。はい。ええ。

そのため、タイトルに反しますが、
一旦、サイトの文字の大きさ、変えません

では私のブログには出せないあのおしゃれさ、洗練された雰囲気はなんなのか。。

考えたところ 「余白」 なのではないか、と思い始めています。

noteはそもそも左右に大胆な余白がある。

横幅が限定されているがゆえに、
文章が横にだらだらと伸びることがなく、
きゅっと洗練されて見える。

そこにこのおしゃれさの謎がある。そういう推理です。

すぐには結論が出なさそうなので、
もう少し考えたいと思います。
今回は以上です。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました