【自己紹介】ゆいきとは?(2020年2月ver.)

自己紹介
この記事はnoteに掲載されていた記事を移動したものです。
公開日はnoteに公開された日を指しています。

あとから自分の成長を振り返るためにも、現時点の私についてまとめてみました。

基本情報

  • 名前:ゆいき
  • 出身地:八王子、横浜
  • 職業:クライアントサポート@ITスタートアップ

経歴

ざっくり

  • 中学3年になると同時に八王子から横浜に引っ越し
  • 2007〜2009:神奈川県立湘南高校
  • 2010〜2016:日本大学文理学部英文学科(3回留年)
  • 2017〜:アルバイト期間を経て現職場に正社員入社

詳細

  • 中学では硬式テニス部(中1)→陸上部(中2)→帰宅部(中3)
  • 高校では陸上部のマネージャー
  • 高校受験はそれなりに頑張って神奈川県下1位2位を争う進学校に入れたが、直に勉強についていけなくなり、授業をサボるようになる
  • 大学受験はろくに勉強せず一応すべり止めという体の日大に補欠合格
  • 大学では広告学研究会(通称広研)にどっぷりで授業に出ずサークルにばかり時間を費やす
  • フリーペーパーを作ってみたり、コピーライティングのセミナーに参加したり、意識高い日々を過ごす
  • 就活で有利になると聞いて3.11から半年後に災害ボランティアに一度だけ参加
  • 各地のフェス会場でごみの分別ナビゲートをするボランティア活動にハマり、フジロックをはじめ全国のフェスで活動(フェスにタダで行くのが目的)
  • 授業よりサークルやボランティアを優先しすぎて単位がまったく取れず、3回留年して親を泣かせる
  • 留年が決まっていながら形だけ同期と同じタイミングで就活っぽいことをしたら唯一受けた某大手飲食チェーンの会社で内定をもらうが無論卒業できないので断る
  • 雑誌の編集がしたくて編集プロダクションでアルバイトを開始、そのまま雇ってもらえそうな雰囲気があったがあまりに卒業できないので愛想をつかされ辞職
  • 定職に就かず日々だらだらと過ごしているときに現職のCOOに声をかけられアルバイト開始。
  • 2017年4月、大学卒業と同時にそのまま正社員として雇ってもらい今に至る
  • 2018年4月、初めて実家を出てシェアハウス生活をスタート
  • 2019年4月、中学時代からの友人missatoとネットラジオ『missatoとゆいきのてんてき千席』をスタート

性格

GOOD

  • 明るい:人と話すことが好き、笑うことが好き
  • 共感力強め:泣いてる人を見るともらい泣きする、怒られている人やすべっている人がいると居た堪れなくなる
  • 好奇心旺盛:興味の幅が広い、世の中の万物を知っていたい
  • スイッチが入るとすごいやる:※入るまでが長い
  • まとめ好き:場を仕切りたがる、データをまとめたがる

BAD

  • 計画性がない:貯金できない、いきあたりばったり
  • 継続力がない:熱しやすく冷めやすい
  • 自信がない:すぐ「ごめん」と言う、自分はダメなやつだと思っている
  • 優柔不断:自分で何かを決めることが苦手
  • 時間が守れない:遅刻がデフォ
  • 諦めぐせ・負けぐせがある:どうせできないという思いを抱えている
  • 美容・ファッションに興味がない:女子力底辺
  • ヘラヘラする:嫌なことがあったときも自分が悪いときも笑ってしまう

気質学による性質

ここからは気質学を調べた結果、当たってるな〜と思った部分を抜粋して記載しました。
生年月日だけで何がわかるねん!と思うけど、さすが世界一の統計学。バリバリに当たってる。こわい。

思慮型・GOOD

  • 誰にでも優しく、思いやりがある
  • 人に喜ばれるようなことを考えることが大好き
  • ルールやマナーはきちんと守る
  • 平和主義者、友達や身近な人を大切にする
  • 相手の立場に立って考えたり弱い者の味方になったり細かな心遣いをする
  • 細かいことによく気がつき、情報集めも得意
  • 話が長い(→これ笑ったw当たってるけどw)
  • 直感的にいろいろなことを瞬時に判断できる
  • 豊富な情報量が強みで、世のため人のためよく働く
  • 正義感が強い
  • 人脈が財産の社交人
  • 経験のあることや慣れていることにはすばやく反応・対応する
  • 気配り上手、よほどのことがない限り相手に攻撃的なことはしない

思慮型・BAD

  • 心配事があったりイメージできないと判断がスピードダウンする
  • いろいろな情報を集めすぎてどこから手をつけて良いのかわからなくなる
  • いつも誰かと一緒にいたいと願う寂しがり屋
  • 繊細で他の人のことまでよくわかってしまい、傷つきやすいナイーブな面がある
  • プライドが高く勝気で頑固な面がある
  • 命令的な口調や態度をとても嫌う

思慮型・気質数29・GOOD

  • 知的で利発、自制心があって謙虚、意志力もある
  • 聡明な頭脳で分析力もあるが強い感じはなく、意外とのんびり屋で健気な尽くし屋さん
  • 世の中の動きに敏感、物事を客観的に判断する力を持っている

思慮型・気質数29・BAD

  • お願いされたことをよく忘れる
  • 興味のないものには見向きもしない極端な面がある
  • ひょうひょうとしているので誤解されることが多い
  • 謝罪下手
  • 普段はのんびり屋だが変なところでせっかち
  • 自分が頑張れば良いとひとりで突っ走る

▼参考にしたのはこちら

天才天使の氣質学 (改訂版) | 稲福 ひろみ, 比嘉 千賀子, 伊敷 直人 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで稲福 ひろみ, 比嘉 千賀子, 伊敷 直人の天才天使の氣質学 (改訂版)。アマゾンならポイント還元本が多数。稲福 ひろみ, 比嘉 千賀子, 伊敷 直人作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また天才天使の氣質学 (改訂版)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

実績

実績と言えそうなものをいくつか書き出してみました。

ライター・編集者としての実績

  • 日大広研フリーペーパー『HiFuMi 123』 vol.3「20歳までに読みたい本特集」企画・編集
    >> のちにデータが見つかれば貼っておきます
  • 主にガイドブックを制作する編集プロダクションにて原稿確認依頼や簡単な校正などを約1年半経験
  • ネットラジオ『missatoとゆいきのてんてき千席』フリーペーパー『月刊!てんせんラジオ』企画・編集・発行
    >> のちにデータ化したら貼っておきます
  • noteにてブログ記事執筆。累計70本以上、月間約1000ビュー

話し手としての実績

  • ネットラジオ『missatoとゆいきのてんてき千席』にてメインパーソナリティーの一人として2019年4月から毎週欠かさず発信。累計40本以上、月間約100聴取

人と接する系の実績

  • 100名規模の日大広研にてSPチーフというそれなりに大きな役職に就任。実際の企業がクライアントとなる大会に向けて、販売促進案の企画サポートや搬入チェックを行った。
  • 音楽フェスのごみの分別ナビゲートボランティアにてリーダー経験複数回。約10名が所属するグループの長となり、コアスタッフの指示を伝えたりグループが一丸となれるような雰囲気作りをしたりした。
  • BtoBサービスを利用する100社以上のクライアントのカスタマーサポートを1年以上経験。日々の問い合わせ対応や利用促進のための活動を行っている。

好きなもの・こと

ももいろクローバーZ

2012年3月に知人がライブで『行くぜっ!怪盗少女』を演ると聞いて、予習のために動画を検索したことがきっかけ。それまで「アイドルなんて男に媚びている人たちでしょ」という偏見を持っていたが、多くのモノノフ(ももクロファン)の入り口となった伝説の2010年TOKYO IDOL FESTIVALの『走れ!』動画に心を掴まれモノノフ化。

ライブを体感してみたい!と思い、2012年4月に行われた『ももクロ春の一大事2012 〜横浜アリーナ まさかの2DAYS〜』2日目の『〜見渡せば大パノラマ地獄〜』を映画館のライブビューイングで鑑賞。
そこから1年間在宅ノフ(ライブ会場には行かず家で動画や配信を観るだけのヲタク)となり、2013年4月の『ももクロ春の一大事2013 西武ドーム大会 〜星を継ぐもも Peach for the Stars〜』で晴れて初めてライブを生鑑賞。
その後大箱ライブといわれる春・夏・冬の恒例ライブはほぼ欠かさず参加するようになった。

一番の推しはセンターでありリーダーの百田夏菜子ちゃん。(赤色担当)
ももクロを知った当初、推しを決めた方が楽しそうだけど決められないからとりあえずリーダーという安直な思いで選んだけれど、いまや他の子を1推しにすることは考えられないほどダントツで一番好き。周りを笑顔にしてしまう笑顔とどんな無茶振りにも応えるバラエティ力ある一面と、年を重ねるごとにここぞというときに発する言葉にどんどん重みが出てきて、ただならぬ思いでアイドルをしていることが伝わる面のギャップがたまらない。

人生でここまで何かに時間やお金を費やしてきたものはない。モノノフになったことがきっかけで、世の中のあらゆるヲタクに対して寛容になった。

SMAP

物心ついたときからテレビに映っていたスーパースター。気がついたら香取慎吾さんの大ファンになっていて、小学6年生のときは毎朝「おっはー!スリーピース!」と叫びながら教室に入る痛い子だった。人生で一番長く推している人物。SMAP×SMAPとサタ★スマが大好き。
いつか生でSMAPを観たいと思いながら、ファンクラブに入ったり実際にライブ会場に足を運んだりするのはまだ早いとなぜか思い込みずっと行動に移さないままでいた。
そんな矢先に突然の解散。たくさんチャンスがあったのに一度も行動に移さなかったことをものすごく後悔した。
新しい地図が発足したときにはすぐにファンクラブに入会。2019年は5月の『ドラクエの日 プロデューサー“ギガ”ミーティング』、7月の映画『凪待ち』舞台挨拶、9月の『氣志團万博2019』と立て続けに香取慎吾出演イベントに参加できた。
今後もSMAP復活を夢見ながら香取慎吾さんの応援を続ける所存。

活字

小さい時から読書が好きで、小説を中心に読み続けてきた。
好きな小説家は男女それぞれ一番は山田詠美さんと金城一紀さん。それ以外にも東野圭吾さん、伊坂幸太郎さん、森絵都さん、江國香織さん、有川浩さん、湊かなえさんなども読む。要するにミーハー。しかし最近はめっきり本を読まなくなってしまった。
大学に入ってBRUTUSという雑誌の存在を知り、カルチャー誌にハマるようになる。雑誌を作る人になりたいと思ったのはこれがきっかけ。

糸井重里

ほぼ日、ほぼ日手帳、MOTHER2、ジブリなど私が好きなものにことごとく関わっているお方。糸井重里さんとタモリさんの言うことは絶対だと思っている。ほぼ日手帳歴今年で10年。近年はMOTHER2コラボのほぼ日WEEKSを買うのが定番化。

パズル・謎解き

昔からパズルゲームは好き。2016年にリアル脱出ゲームに誘われて初めてやったことがきっかけでハマり、現在では月1回以上のペースで参加している。

メモること・まとめること

あらゆることをデータとして残しておきたいタイプ。(しかし波があるため気が向いた時しかやらない)
直近でまとめたものの例:リアル脱出ゲーム参戦歴、note記事一覧、深夜ラジオ番組表
2014年のブログで公開した昔の手帳でもまとめぶりを発揮してた。
>> そのときの記事はこちら

好きなことはまだまだあるので思いついたら追記していきます。

タイトルとURLをコピーしました