2020年5月に発売された写真関連本📷📚

2020年5月に発売された写真関連本📷📚

本記事では、2020年5月に発売された写真関連本をジャンル別に紹介します。

個人写真集

特定の写真家による写真集。

原隆志写真集『ヤギと棘』 / 原 隆志(蒼穹舎)

原 隆志氏は島根県安来市生まれで、九州産業大学芸術学部写真学科卒業後、九州で写真家としてしばらく活動をしたのち故郷に帰り、1993年に植田正治さんが主催のCircle”U”に誘われ、最年少にして参加、最後のメンバーとなり植田正治さんに師事した。以来長い活動の中、今作が初めての写真集。

Saul Leiter: In Stillness / 井津由美子(リブロアルテ)

2013年に写真家ソール・ライターがこの世を去ったあと、生前からソール・ライターと親交のあった井津由美子が、彼の最も愛する場所であるニューヨーク・イーストヴィレッジのアパートメント兼アトリエの撮影をはじめた。以降、断続的に2019年までこのプロジェクトの撮影は続けられた。ソール・ライターへの敬意と、写真家としての冷静な眼差しによって生み出された数々の写真には、通俗的な富や名声より、自分にとって幸せとは何か、を真摯に問い続けたソールの魂に通じる美が映し出されている。

 

 

 

風景写真集

絶景など風景を捉えた写真集。

世界でいちばん美しい夜空と星たちの物語 / MdN編集部(エムディエヌコーポレーション)

美しい星空の写真を眺めながら、夜空に浮かぶ星たちや月にまつわる物語を読むことで、ロマンチックな雰囲気を感じられる写真集。

内なる豊かさを引き出す奇跡の写真集 神々のカケラ / 秋元隆良(ビオ・マガジン)

超自然現象を克明に写し出した奇跡の至高写真を撮る「縁起の良い写真家」秋元隆良による、日本全国のパワースポットで撮影された奇跡の写真集。大転換の時代に光を照らす霊力を宿した前代未聞の107点。

動物写真集

犬、猫、鳥など生き物の写真を収めた写真集。

Art of Wildbird / 水中伸浩(青菁社)

同じ鳥をじっくりと時間を掛けて観察し、自分の中にあるイメージを形にする長期撮影を基本スタイルとして「生息環境を取り入れた美しい写真」をテーマに撮影を続ける滋賀県在住の野鳥写真家・水中伸浩氏待望の初写真集。

写真詩集

写真と共に詩が掲載された写真集。

断片の投影 Fragments of Social Reality / 山田明広(木星舎)

現役医師が贈る写真詩集、第二弾。

写真家伝

ある写真家にスポットを当てた書籍。

白嶺の金剛夜叉 山岳写真家 白籏史朗 / 井ノ部康之(山と渓谷社)

 

タイトルとURLをコピーしました